一度、一生の経験

一度だけの体験

誰にでも一生のうち一度だけした経験があるかと思います。
例えば、一度だけ行った、解散してしまったアーティストのライブ、一度きりの海外旅行、一度きりのプレゼントなど、本当にその人にとってはまるで宝物のような体験がたくさんあると思います。
もちろん、もう味わいたくないような一度きりの体験というものもあるかと思います。

人から聞いたときには、すごくいいなって思いますし、自分も体験したいって思うことはたくさんあるでしょう。
そうした体験を、自分がしたときにはやっぱりいいなって思うこともあるでしょうし、思ったほどでもなかったと思うこともあるかもしれません。
しかし、もう訪れないかもしれないって思ったら、それはどのような体験であっても、人に話したくなるような素晴らしい自分にとっての経験の1つになることは間違いないでしょう。

色々な体験

世の中には、様々な体験ができるところがありますが、実はどこであっても一生に一度だけの体験というものはできるのです。
例えばですが、極端な話ですが、人間の一生は一度きりのものですし、自分だけのものです。
生まれたときから最後に死ぬときまでと考えてみると、その体験はまさしく一生に一度きりのものであると言えるわけです。

当然、一日一日も、全く同じものではありませんし、元気だった日もあればそうでない日もあると思いますし、恋人と一緒に過ごした日もあれば、友達と遊んだ日もあるでしょう。
そうした一日は、毎日が必ずしも同じというわけではないはずです。
そのように考えてみると、人間の一生は常に一生に一度しかない体験をしているものであると言えるのです。

細かな体験

こう言ってしまうとものすごく極端な話になりますから、もう少し細かく見てみましょう。
例えば、幼稚園に行って先生にお世話になる、というのも一度きりの体験だと思います。
小学校や中学校に入学、卒業するというのも、一生に一度きりの体験と言えるでしょう。

本当にいろいろな一生に一度きりの体験というものはありますよね。
ここでは、一回しか聴けない曲、一度は食べたい駅弁、生きている間にひく風邪というものについての体験を紹介します。
誰もが味わったことがありそうですが、その中にはその人なりのドラマのようなものがあって、誰もが同じと言うわけではありません。
共感してもらったり、そうなのかって言う風に思ってもらえたらいいかなと思います。

一度しか聴けない曲

一度しか聴けない曲だからこそ、心して聴いておきたいものです

一度は食べたい駅弁

とてもおいしい駅弁ですが、日本には多くの駅弁があります

一生の内の風邪

風邪と言っても、ものすごく大変なものもあるのです