ミコノス島

青い海が見たい

日本に住んでいると、色々とみたいなと思うものが増えていきます。
少し昔まで、きれいだったところでも、すぐに汚れてしまうのが日本ですし、どうしても美しいところを見たいと思っても、その場所が限られてしまうことが多いですよね。
私のように都心部に住んでいると、電飾の明りが美しい絶景があったとしても、自然が絡んで絶景であるというところを見に行くのにはとても大変なものがあるのです。

だから、どうせならば思い切って海外で美しいところを見に行きたいという気持ちになりました。
私が見たいのは、透き通るような青い海でしたから、それに見合うところを探してみました。
そうしたら、ギリシャのミノコス島というところが良さそうだったので早速行くことに決めたのです。

たまたま会社が長期休暇に入るということもありましたし、経済的にもたまたま余裕があったために思いついたことですが、普通だったら絶対に行こうとは思わないものですが、これも一生に一度なら別にいいかなって思いました。
当然準備も大変でしたが、ミノコス島の写真を見ただけでも、明らかに日本とは違った景色がありましたし、それを目の前で見たいという気持ちが出て、それほど苦にはなりませんでした。

ギリシャに出発

初めての海外旅行ということもあって、ものすごく大変な気持ちでしたが、やっぱり同時に楽しみな気持ちも膨らみました。
飛行機から何まで全部が初めてで、こんな体験はもう二度としないだろうって思うものばっかりでとても新鮮な気持ちでした。
飛行機に揺られてからどれくらいの時間になったかは分からなかったのですが、寝ている間にギリシャに到着してしまいました。

念願のミノコス島

ギリシャに到着した時点で目標の9割は達成したような気持ちになりました。
しかし、ここからミノコス島に行くのが本番です。
ひとまず少し食事をしてからミノコス島を目指すことにしました。

思ったのは、ギリシャの料理はとっても美味しいということでした。
こうした本場の料理を食べるのももう二度とないような貴重な経験だって思いましたから、すごく味わって食べることができました。
それで、おいしく食事を頂いた後、ミノコス島に向かったのです。

念願の景色

念願のミノコス島に着いた時、ものすごく感動してしまいました。
それは、眼前に広がる透き通るような青い海でした。
カタログや写真、それにテレビなどでしか見たことの無いような、本当に美しい景色がそこにあったのです。

周りの建物は、そんな海に溶け込むかのような白色が基調となっていましたし、どこに行っても海が青くて日本とは全然違うところがありました。
一日だけホテルに泊まったのですが、そこにもまた透き通るような青いプールがありましたし、本当にこのギリシャの海はきれいなんだなって思いました。
私は日本が好きですし、いい国だなって思いますが、自然を見るという点に関しては海外の方が優れているのかなって思いました。

今回は思いつきもありましたが、行ってみて良かったと思いました。
正直なところ、かなりの経費がかかりましたし、一度きりの体験というのもあながち間違いではなさそうな部分があります。
だからこそ、この体験はいつまでも大きな記念として記憶の中に置いておきたいと思いました。