一生の思い出に

一生の思い出の結婚式

皆さんは結婚式をどのようにとらえているでしょうか。
当然、男性も女性も結婚式は一生に一度切りのものであると言う認識があると思います。
残念なことに結婚してから離婚をするという方もいるため、必ずしも一生の思い出として美しく残るものではないという現実もあります。

それでも、これからずっと共にいて、愛し抜くということを誓う結婚式は素晴らしいものですし、その時にできたものを一目見ただけで、思い出が一気に蘇ってくるようなこだわりの詰まった結婚式にしたいと思うのは当然のことだと思います。

1つひとつがつながっての結婚式

結婚式には、花嫁があって、それから結婚式のビデオ撮影があって、当然そこでは指輪も使われる…と言ったように、全てのことにおいて納得いくだけの準備ができて初めて納得できる結婚式が出来上がるのです。
その中のひとつでも妥協があれば、納得できませんし、それは結婚式として成立しないと思う部分もあります。

もちろん、花嫁さんは準備ひとつとってもとても大変ですし、ビデオの撮影にしても、プロに任せるか親族に撮影してもらうかといったところでもこだわりが分かれるポイントです。
また、指輪も婚約指輪もありますし、結婚指輪もありますから、それを選ぶのは1人なのか2人なのか、金額はいくらくらいのものにするのか、といったような悩むこともたくさんあります。
一生に一度しかないと思うからこそ、誰もがこだわりをもって作り出そうとするものが結婚式なのです。

成人式も一度きり

もちろん、成人式も一度きりのものです。
20歳になるお祝いの時だけ出席できるものであり、これが21歳になると出席できません。
大人になりましたという年を記念する式典で、各都道府県の様々な場所で行われているものです。
色んなためになる話を聴くこともできますし、懐かしい友人との再会といった喜ばしい出来事もあるでしょう。

当然これも一度きりなわけで、準備から気合いが入ることとなります。
着ていく服装もそうですし、身なりもきちんと整える必要があるでしょう。
大人になる日として、それにふさわしい格好をしていかなくてはならないということで、むしろ本人よりも家族の方が気合いが入っている部分があるのかもしれません。

20歳を超えると、責任は自分で持つことになる、ということ以外は別に何が変わるというわけではないのですが、飲酒、喫煙が認められるというところでは、待ちわびていたという人もたくさんいるのが特徴と言えばそういえるかもしれません。

ここでは、そんな結婚式にまつわる花嫁、結婚ビデオ、指輪、そして成人式にまつわる体験談を紹介します。
人によって様々なことを体験しているということを知ってもらえるのではないかと思います。

花嫁

花嫁は大変なものですが、やはり一度はなりたいものです

結婚ビデオ

結婚ビデオを撮影するのにはプロに任せるのが一番です

指輪

指輪には、結婚指輪と婚約指輪があります

成人式

成人式は色々と懐かしいことやためになることが体験できます